なんとなくな毎日―台湾明星にドップリ浸かる毎日―

F4から始まり気付けば台湾明星への興味が増す管理人のなんとなくな毎日 コメント、トラックバック、リンク大歓迎☆ 初めましての方もお気軽にどうぞ♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--
ちょっとリアルの生活が忙しくて
更新もレスも遅れてしまっていてごめんなさい…。
元気ですのでご安心を!!

土曜日にまとめて『花樣少年少女』の第3話を見ました。
呉尊…やばいっす!!!!!!!
完全に心持って行かれてしまっていますわ(爆)

呉尊って微妙に声が高い気がしてならないんですが…
それさえも、なんだか心に響きます。
私、恋をしたみたい…(え?)

Ellaに「泣くなよ!またこうやって応援しろよ!」って言うシーンがあるのですが
その時のチョッピリ怒鳴り声がまたセクシー。
はぁ…
早く第4話が見たい…。
ドラマにこんなにはまったのって
流星以来かもしれません(笑)


台北駅でのサイン会で
Ellaと呉尊が同じ口の形で写っているのが
またキュートですね。
この二人なら、本当に付き合ってても
絶対応援するわー!なぽるこです。
(って、この話、前もした?)

Ella、トイレにはちゃんと行ってね~!
昨日…日付が変わってしまったので一昨日ですね(笑)
小綜こと鄭元暢(ジョセフ・チェン)さんのファンミに参加してきました。

参加者は抽選ナシで800名ほど。
会場の雰囲気はどこかしらのんびーりしていて
ギスギスしていなくて良かったです♪
所々でスーの着メロが聞こえたのはご愛嬌??
(ちなみに私の着メロは…S.H.Eでーす!笑)

私は席が指定だったので12時半開演の所12時15分くらいに着いたのですが
会場前には長蛇の列…
入場はもうちょっとスムーズにやって欲しかったな、と。
開始も20分ほど遅れて始まったのでしょうか?

ファンミの内容は

・昔の写真大公開
小さい頃の「鼻の穴の話」やお姉ちゃんの話など。

・ドラマに関するトーク
葵役に決まったいきさつ(有名な怒鳴りあいエピを語られてましたね)や
次のドラマも高校生なんだ~ってお話。

・入江直樹先生の中国語講座(「可愛」「鄭元暢」「悪作劇之吻」)
意外に可愛く、読みやすい字にびっくり!!
「愛」の字は心の部分がハートになってましたね♪

・メッセージツリーから参加者のお願い事を叶える
という趣旨だったらしいのですが(笑)
変わってましたよね…。

・海帶拳
日本の「あっち向いてホイ」みたいなゲーム。
普段聞いているのが「ハイターイハイタイ」ってリズムなのに
「ハイタイハイタイハイタイケン!」なんて変えられてしまうと
微妙に乗りにくいぞ…(笑)

・カバンの中身公開
私生活の覗き見は誰だって楽しいものです(笑)
司会の方が可愛かったです。
持ち物が同年代チックで、やっぱり同い年だー!と実感(笑)

・プレゼント抽選会なぜか。
ここで運を使うぽるこ…。
あたってしまいました。ひゃー!
着いた時から、どうもこの緩い自分の状態に
当たる気がしてならなかったんですよね(笑)

・台湾媒体用撮影会ファンを背にして、撮影。
この形は定番??
「もっとくれいじーに!!」って言う小綜…。
何度聞いても「ぐれいじぃ」に聞こえます(笑)
「1、2、3、イェーイ!」と撮影しました。

・60~70人のグループ毎に記念撮影会
これはナイスアイデア!
意外に高いなぁ…と思っていたファンミ代でしたが納得(笑)
遠足とかの集合写真みたいな雰囲気で撮影。
あとから送られてくるんですって!
800人だからこそできるアイデアですよねー。
周りが「じょせふー!」と声を掛ける中で
ご一緒させていただいていたA様と一緒に
「小綜!」と声を掛けるとこっちを見て手を振ってくれましたよー♪


小綜も勉強中なんだーという日本語を交えて話してくれて、すごく楽しそうでしたし
中国語も聞き取りやすかった!
隣のA様にも中国語は助けられつつ(笑)
わかるところで「ふむふむ」と思いながら聞けるのは、やっぱりいいもんです。
(好きな色の話とか、IQ、EQの話とか。)
ちょっとした仕草も可愛かったですよー!

衣装は1点くらい、もっと派手な色の衣装があっても良かったんじゃないかしら??と思いましたが。
どれもチョッピリ似た系統でしたよね。

またあるならば、是非行きたいな♪と思った
和やかなファンミでした。


ファンミ後もイタリアンレストラン→居酒屋→ケーキ屋さんと梯子し
帰ったら日付変わってましたわ(笑)
いつものように喋り倒しで…
とても楽しかったです♪
続きを読む
毎日帰りが遅いのですが…
自転車撤去されちゃって、夜道が大変です!(笑)
明日にでも買いに行かないと安心して帰れないわ…。

そんなんですが
眠たいのにどうしても見たい『花様少年少女』

もう、唐治平がやばいのよーーー!!!!
2話目になって「ゲイ」って告白しちゃったのに
それでもやばいほどかっこよく見えてしまう私は
完全に病気(爆)

白衣を脱いだ時の胸筋にかなり(・∀・)モエッ!!!!!

いやーん。
ピンクの洋服似合いすぎ♡
そして私は胸筋フェチな気がする(爆)

そしてですね。
呉尊がすさまじくかっこいいんですよ。
まさに「放電中」ですわ。

(以前、旭と仔仔がやってた「放電~」のCMをまたやるのなら←設定がありえないが。
ゼヒとも呉尊は使って欲しい!笑)

どんな言葉を喋ろうとも。
どんな仕草をしようとも。
呉尊がかなりかっこよくて、落ちるのも時間の問題!?

そしてこのブルネイ王子も、胸筋(・∀・)モエッ!!!

プロモ中にEllaと仲の良さを見せていても
全然嫌味がないのが、また良いところですね(笑)

やばいよー。
飛輪海は私の中でかなり高ランクなんですが。
亦倫が不動の1位の予定が…
呉尊きちゃう!?

亦倫危ないよー!!加油~!!!!

と言いながらも
「どーせカルビン好きでしょ?」って声が聞こえるのは何故?(笑)
24日(土)のケンちゃんファンミも無事終わり
改めて私のNo.1男性はケンちゃんだ!!!と実感いたしました。
会場ではありえないくらい壊れていたのですよ(笑)
くじ運の全くない私にしてみたら
一生に一度の幸運!?というくらいな、ほぼセンターの前から4列目という席に座ることができ
男前オーラ堪能してました。
さらに幸運なことに両隣が孝天迷だったので
心置きなく壊れることができまして(笑)
両隣の方々へ感謝です。
しかも両隣ともよく孝天から躾けられていたので(それは、私も同じ…?)
入場時の混乱もどこ吹く風…。
みえないなーーーって感じでしたがね(笑)
とにかく楽しかったですが、レポをするほど覚えておりませぬ。

詳しいことは、別宅へ書こうと思います(笑)
(さて、いつになることやら…)


土日はお休みだったので、溜まっているドラマを見ていたのですが
花様少年少女の面白さにかなりビックリ!!!!
漫画原作なので、私くらいの怪しい中国語の理解でも結構話がわかります。
(余談ですが…。Silenceは中国語がいまいち理解できなくて、話が進まないのです。
漫画原作はどれも結構わかりやすいので助かります)

Ellaは予想通りのかわいさ(笑)
ちょっと大東の役が今のところ、あんまり好きになれなさそうなのですが(原作もあんな感じなんでしょうか?)
唐治平の怪演がかなり光ってます。
やっぱり好きです、唐治平!(爆)←ホモ役なのに惚れる私…

そしてそして。
呉尊ってこんなにカッコ良かったのねー!!!!!
と、思わずPC前で悶えました…。
飛海輪として見ちゃうと、私は亦倫が好きだし
呉尊って、何考えているかわからないところがあるし…(笑)
でも予想外の男前度にKOされました。
株急上昇です!

そして今、HDCで放送中の闘魚(アウトサイダー)。
郭品超の初めてとは思えない演技にかなり引き込まれているのですが
(ただし、個人的に暴力はあまり好きじゃないので
今後はどうなるか不明…)
F.I.Rの曲の良さが、ドラマをかなり引き立ててますよね。
ドラマ主題歌?のLydiaは、最近熱唱率高いです。

F.I.Rのアルバムは3枚とも曲は持っているのですが
すごーーく暗いというか、悲しいイメージなんですよ(笑)
数ヶ月前までは、ELTのパクリ??と食わず嫌いで聴いていなかったのですが
予想外によかったです。
マイナー調好きの私としては、結構お気に入りです。

近いうちにレビューなぞ…

って私、どんだけレビュー溜めてるんでしょうね(笑)
なんの捻りもないタイトルをつけて見ましたが(笑)
中華年記念音楽祭へ行ってきました!

ぴあでとったチケットなので、周りはw-inds.ファンに囲まれ
2列後ろくらいからはは中華関係の招待席という所で鑑賞。
しかも、友達にドタキャンされましたので(涙)
一人ででの鑑賞です(笑)


司会の4名の方の紹介があった後は
(司会者が通訳も務めてましたね)
なんだかお偉いさんの挨拶。
中田宏横浜市長だけはお世話になっているので妙に親近感もありましたが(笑)
一人、めちゃくちゃわかりやすい中国語を話す方もいらっしゃいましたねー。

そんな来賓挨拶の後、トップバッターは王心凌!!

生で見るシンディちゃんはホソーイ!チイサーイ!!
1曲目は睫毛彎彎。
MVとほぼ同じ振り付けで、踊ってました。
途中に扇子を持って踊るシーンのあり。
その後MCタイム。

日本語は一生懸命喋っていましたね。

ミナサン、ハジメマシテ シンディデス
キョウハヨロシクオネガイシマス

こんな感じかな?
初めての日本の舞台は緊張していることとか
3ヶ月日本でレッスンしてたとか
学校が原宿にあったから、原宿、渋谷に買い物行ったとか。

その後、月光。
大好きな曲で、色んなタイプの曲を歌ってきたけれど
優しいゆっくりな曲にしました、って紹介してたかな?

シンディはトップバッターっていうのもあったと思うけど
全体的に盛り上がりに欠けたような…。
最初って難しいですよね。
シンディも、踊りがなんだか小さかったような気がします。

次は「蘇州美人」と紹介されていた韓雪
「飄雪」という中島美嘉の「雪の華」のカバー曲を歌っっていました。
中島美嘉よりも、声は太い感じかな?
その後中孝介という日本の歌手が登場。
「記憶」という歌を日本語と中国語でデュエットしてました。
その後中孝介が「家路」を歌って退場。
デビュー前から歌っていた大事な歌だそうです。
なんでも中孝介さん、中国限定のアルバムを出しているとか。
うーん、日本の芸能界も奥が深い(笑)

次は「農民歌手」と呼ばれているらしい阿宝登場。
3大テノールのパバロッティよりも高い声が出ると
大陸では人気の歌手のようですが
全然馴染みのない曲で、どうコメントしたら良いかわからず(涙)
「天下黄河九十九道湾」という歌1曲で退場。

次になんだか中華年の説明が入りまして(笑)
うーん、こんな所がジョイントコンサだなぁと感じてました。
美少女コンテスト出身でバイリンガルと評判の林丹丹さんも登場。
どうやらイメージガールみたい。
バイリンガルには…??????
(後ろの招待席からは失笑が…。
声調間違えて、変な事言ってたのかしら?)
日本語もガチガチに喋っていたし、あぁいう話し方の人なのかしら?
(毒舌スミマセヌ)

次は元ちとせ
「いつか風になる日」「語り継ぐこと」「恐竜の描き方」の3曲を披露。
生歌を初めて聴きましたが、本当に裸足だ~こぶし回ってる~と思ってました(笑)
歌は本当に上手だと思いますが、個人的にはやっぱりこぶしが…
でもMCは結構中国語も喋っていて、好感度UPです!
生演奏でチョッピリ豪華な感じもありました(笑)

そうそう、元ちとせは司会者とのMCも面白かった。
司会者に「王力宏はどんな人でした?」って聞かれて
元ちとせは「素敵で、出会うのが遅かったなぁと。だって、私は結婚してるから」
力宏好きの私としては、自分が既婚者になる前に、出会ってみたいなぁとこれを聞いて思いましたよ(笑)

次に内モンゴルからやってきたという吉祥三宝
ご夫婦と姪のユニットだそうですが
これが、もう、なんて言ったらいいのか…(笑)
あれは一体歌だったんだろうか…?
私には判断つきません(笑)
でも面白かったですよ!

その次はシークレットゲストのゴスペラーズ
生歌もうまーーーーーいい!!!!
いや、本当に予想外の上手さでした。
マイクでやっている部分もあるとは思うんですが
メインとバックの人の声のバランスも良くて。
なんかゴスペラーズ見て、かなり満足しました(笑)
多分曲は「Platinun Kiss」と「陽のあたる坂道」の2曲だったと思います。

その後お待ちかねのS.H.E!!!
生も可愛い…一気に心持っていかれました。
やっぱり私はS.H.E迷だなぁと改めて実感(笑)
「不想長大」「觸電」「我們怎麼了」「Super Star」の4曲を披露。
「我們怎麼了」「Super Star」の2曲はEllaから
手を振ってとこぶしつきあげて~とリクエストがありましたね。
英語で話していたEllaが可愛かったです。

日本語はEllaが「スシ、オイシー」と
Selinaが「渋谷109」って言ってました。
可愛かったなぁ…。
合間のMCは中国語で通訳がなかったので
ほとんどわかりませんでした(涙)

今日のは多分生歌だったと思うんですが
やっぱりS.H.Eは歌うまいなぁと思います。
ハモリが特別綺麗とか、ダンスがすごく上手とかじゃないけれど
歌詞がすごく伝わってくる。
私は言葉がダイレクトにわからないけれど
なんか想像できるように伝わってくるんですよね。

S.H.Eで会場も結構盛り上がった後に
w-inds.登場。
いやぁ、すごい熱気(笑)
周りがほぼw-inds.ファンだったのでビックリビックリ(笑)
合いの手とか入れられないですもん!

パフォーマンスも予想外に良かったです。
ダンスが良かった!
こんなに踊れる人たちなんだ!とちょっぴりビックリ。
映像で見ていたら私はw-inds.よりもDA PUMPのほうがすごいと思うんですが
(欲目かな?笑)
いつか絶対DA PUMPも行くぞ!!と心に決めたくらいに(笑)

曲は「TRAL」「LongRoad」「ブギウギ66」
LongRoadはサビが中国語でしたね。
そうやってファンを掴んで行くんですよねー(笑)
でも慶太にはこの曲、もうキーが高すぎるんじゃ?と
チョッピリ心配になりました。

トリはエミール・チョウ
いやぁ、彼のこと全く知らなかったんですが…
マジですごい盛り上がり!!
そして、歌が上手い…!!!
聴かせるんですよー。
そんなに新しいタイプの音楽じゃないんだけれど
どの曲も、本当にすごく大事に思っていて、そのことを観客に伝えたいと思っているんじゃないかなぁ?と
聴いてて感じました。
CDを買うかは微妙だけれど、コンサートがあるのなら
また行ってみたいな…って思いました。
曲は「朋友」「明天我要嫁給你了」「花心」(「花」のカバー)
「雨人」の4曲。

とまぁこんな感じの約3時間でしたが
行って満足!!!
最初は一人で嫌だなーなんて思ってたんだけれど
じっくり聴けたから良かったかな。

音楽からちょっと今は離れているけれど
また本格的に開始したいなとも思わせてくれました(笑)


追記:
シンディの衣装ですが
最初は銀ラメのノースリーブトップス、膝上のふんわりしたスカート
途中で孔雀の羽に隠れて衣装チェンジの後
全身銀ラメのミニの衣装。
どうやらチャイナドレスを意識していたようです。

S.H.Eは上が白のブラウスというかYシャツ風?
全員長めの細いネクタイをしていて
ネクタイピンも一人一人違いました。
(Hebeのサングラス型ピンだけは覚えているんですが
あとの二人の記憶が…)
ボトムスは黒。
Ellaが膝丈のハーフパンツ、Hebeがミニスカート、Selinaがふんわりしたちょっと凝ったつくりのスカート。
足元はEllaが赤のハイソックスに銀の靴
Hebeがピンクのブーツ
Selinaが緑色のブーツかソックスを履いていたと思うのですが
双眼鏡だと判別できず(涙)でした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。