なんとなくな毎日―台湾明星にドップリ浸かる毎日―

F4から始まり気付けば台湾明星への興味が増す管理人のなんとなくな毎日 コメント、トラックバック、リンク大歓迎☆ 初めましての方もお気軽にどうぞ♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--
10月20日発売のK-ONEの新アルバムですが
その中の1曲、為你再活一天はMVが見られるようになっていますね。

何度MVを見ても
「なんで、蜂の巣のセットなわけ…?」と思っていたし
何度聴いても
「この曲、どうも聴いたことがある気がしてならない…」と思っていましたが

やっと謎が解けました!

リムスキー・コルサコフ作曲『熊蜂の飛行』~歌劇(オペラ)「皇帝サルタンの物語」より~ 

でした!!
あぁ、スッキリした…(笑)

しかもこのネタは元音大生らしいな、うん。
原曲は管弦楽なのですが、ヴァイオリンやチェロ、ピアノの独奏用にも編曲され広く愛されてる曲です。
オペラでは実際に熊蜂が襲撃している場面に使われているようですが
実際に見たことがないので確認が取れず…。
うー、大学にいたときならレーザーディスクとかで確認取れたのに(笑)

曲自体に興味のある方は「熊蜂の飛行」で検索すると
MIDIで色々な所で聴けますよ~。

ちなみにK-ONEもイベントでは熊蜂の飛行の原曲(というのだろうか?)で
ダンスをしていました。
まだ公開されていない前奏は、原曲のままなのでしょうか?

ということで為你再活一天のMV
毎度おなじみのyoutubeより(笑)



さすがのダンスパフォーマンスに惚れ惚れいたしますわ…♡
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://poruco.blog6.fc2.com/tb.php/475-1c19faa4
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。