なんとなくな毎日―台湾明星にドップリ浸かる毎日―

F4から始まり気付けば台湾明星への興味が増す管理人のなんとなくな毎日 コメント、トラックバック、リンク大歓迎☆ 初めましての方もお気軽にどうぞ♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--
行ってきました!リーホンコンサ。

ただただ一言

彼は最高!!!

歌がね、とにかくいいの。
CD通りに歌っている曲なんて1曲もないのに
どれも、その曲に聞こえる。
天才だわ。
アレンジしても着地に失敗しないのは、才能としか思えない!

スーのコンサと比較するなんて間違っているかもしれないけれど。
スーは、歌はアレンジして歌わず、伴奏をアレンジして
違う雰囲気に聞かせていた。
リーホンは、歌から、伴奏から違うのよ!!
でも同じ曲なの。

またねー、スタイルがいい!顔がいい!
ビックリしたのが、顔の小ささ。
あなた、9頭身ですかー?でした(笑)


楽器もすごい。
ヴァイオリンは体の一部のように演奏するし。
音に濁りがないというか…
聴いていて、落ち着く、でもなんだか攻撃的な音でした。
(私の大好きな葉加瀬太郎さんと、スタイルが似ている気がした。
さすが共感したと言うだけあるなぁ~と思った)

そして、手の筋アップカメラがリーホンをずっと追っていたので(爆)
筋を凝視。
やっぱり最高…。

二胡を弾いている時の、真剣な表情。
眉間の皺さえ愛しくなった(笑)

ギターはねぇ~
もうおもちゃみたいな感じだった。
楽器あげたら喜ぶ人っているけれど
(え?そんな人見たことない??)
そんな感じだった。
「いえーい!僕、ギターもらっちゃったよ!遊んでいい?」って感じ。

ドラムも、あんな増えていく演出だなんて(爆)
腕の筋肉すごいし。←視点おかしいですよ。
あんなにニッコリドラムを叩く人、初めて見た(笑)

ピアノだけが残念でね。
手が見えないっつーーの!!!(怒)

上から、手は写してほしかったなぁ。
LoveLoveLoveなんて、あんなにアレンジしていたのに
一回も手が写らないし!!

(間奏の所で、「手を写せ~」と替え歌歌ってしまったのは私です。對不起)

ながーいお足が、ピアノの下に可愛く入っているのにウケ
ペダルを踏む足のでかいこと、でかいこと…。
(普段から触っているから、大きさがイメージしやすいのかな?、私)

MCもかわいかったー。
30歳を目の前にした成人男性とは思えなかった。
一番のツボは「幸福」って言った後「しあわせね」って言ったことかな(笑)
その「しあわせ」の言い方が、很可愛!なのよー。

ダンスタイムは「加油~!」と言いたくなる時もあり(笑)
ってか、実際「加油~!」って叫んでいたような…?

ご一緒した方とは、周りと違う所で盛り上がれて
楽しかったでーす!
Juliaと不可能~なんて最高でしたよねー(笑)

そして反対隣にいたのは、実母(笑)
母には英語の通訳を頼み(実際は、いらないくらい簡単な英語だったんですけどね)
暴走する私を止めてもらいました。
…が!!
後半は私より盛り上がってたよね?お母さん(笑)


あぁ、こんなにマニアックなツボを書いてしまいましたが。
一曲ずつも感想書きたいな。
自分の記憶のために(笑)
どうしようかな?書こうかな?(悩)
あえてこっちに書きますが。
批判もあり、賛成もありでのコンサートは
あって当然だと思います。
私はすごく楽しかったですが…。

リーホンの
「Put up your hands」や「Crap your hands」
そして「小さく」「大きく」「シー!」と日本語で言ってくれた時
(ここは英語でも言ってましたね)
彼の言葉に応えればいいのに。
マイクを向けたときに一緒に歌ったらいいのに…。
と周りのお客さんに思っていた私もいました。

曲がわかんなかったらしく、つまらなさそう…にしている人もいました。

コンサート経験がほとんどない私が言うのもおかしいですけれど
演じている人が、観客に何かを求めたのなら
応えてこそ、みんなで楽しめるんじゃないのかなぁ?と思いました。
握手だけが全てじゃないと思ったし。


なんだか、そこだけが消化不良な感じです。
決して、観客を乗せるリーホンの力量がなかった、というだけではないと私は思います。
スポンサーサイト
コメント
初めまして。
初めまして。
リーホンコンサの記事に思わず反応してしまいました。
リーホンがあれだけのことをしてくれていたのに、反応しない観客がいたのは淋しかったですよね…。
でもそれ以外は非常に楽しめました。来年も日本に立ち寄って欲しい…と心から願いました♪
2006/04/27(木) 02:41:22 | URL | 優菜 #qwxxg6EU[ 編集]

よかったですよね、東京コンサも!
曲を聴く度に興奮が蘇ってます(笑)
ノれなかった人もきっと
次回には曲を覚えて踊ると
思いますよ!たぶん心に残る
「なんか」があったハズだし!
しかし日本人はシャイでいかんですなぁ。我もそうですが(笑)
 
 
人生いろいろありますが、
リーホンコンサがぽるこさんを
癒し、また元気にしてくれたなら
万々歳ですvv
何かを、誰かを好きでいることって
すごいエネルギーをもたらしますね。
『しあわせね』(笑)
これからもいろんなお話をきかせて
くださいねっ!(バチン♪)←ウインク(!)
2006/04/27(木) 10:36:34 | URL | oico #V.5coI.g[ 編集]

待ってましたよ♬
王力宏レポv-411

真的!!
すごかったですねぇ(≧∀≦)
何でも出来ちゃう人っているんですね・・・。
2006/04/27(木) 18:01:36 | URL | ありん #xmO/mL9U[ 編集]
レスです♪
☆優菜さんへ
初めまして!書き込みしてくださってありがとうございます♪
私も、観客のノリの悪さだけが、ちょっとひっかかったな…ってくらいで
後は本当に楽しみました!
私が2階席だったのもあるかもしれないですし…。
日本公演、また期待しちゃいますよね^^

☆oicoさんへ
oicoさんは、全公演行かれたんですよね~
きっと、それぞれの興奮がありますよね♪
私も「シャイな日本人」のはずなんですけどね~
おかしいなぁ、どっかに忘れてきたみたいです(笑)

本当に、リーホンは行ってよかったです。
彼から色んなパワーもらいました。
素敵なリーホン見ていたら、こっちも「幸福」ですもの♪
最高でした!!

☆ありんさんへ
たいしたレポになっておらず、對不起…。
でも、本当に、彼はすごかったです!
私にもその欠片でもいいから、ちょうだい~!!って思いました^^
2006/04/30(日) 00:10:47 | URL | ぽるこ #qMyBlnak[ 編集]

ぽるこは、視点を伴奏しなかった?


2006/04/30(日) 13:14:34 | URL | BlogPetのぽるしぇ #-[ 編集]
良かったよね♪
ぽるちゃん
周りと違うところで反応しすぎの私達でしたが、(ってか、色々受けすぎ?)
とっても楽しかったわん♪
お母さまに引かれてないか心配だけど、
是非またご一緒に~。
2006/04/30(日) 23:54:50 | URL | りょう #-[ 編集]
りょうしゃんへ
いやいや、本当に色んな所にツボ満載でしたわ~
スーより、笑えたかもしれないです(笑)
また何かの機会にご一緒できること
楽しみにしてまーす♪
母は、一緒に楽しんでいたので没問題です!
2006/05/04(木) 22:56:45 | URL | ぽるこ #qMyBlnak[ 編集]

ぽるこで、暴走する?
2006/05/07(日) 13:24:06 | URL | BlogPetのぽるしぇ #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://poruco.blog6.fc2.com/tb.php/441-1743d97d
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。