なんとなくな毎日―台湾明星にドップリ浸かる毎日―

F4から始まり気付けば台湾明星への興味が増す管理人のなんとなくな毎日 コメント、トラックバック、リンク大歓迎☆ 初めましての方もお気軽にどうぞ♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--
ソロ最後はやっぱり旭。
おいしい所持って行くのは、人気ナンバー1だからかしら?(笑)

なんと!ここでピアノ弾き語り。
曲は「陪襯品」
初日は確実に弾いていた。
2日目は、弾いていない所のほうが多かった。
(席がちょうどピアノが良く見えるところだったもので。
鍵盤下がってないのに、音が鳴ってた笑)
3日目は、左手は、多分弾いてた。

3日間ともアップのカメラアングルが違った所に何か意図を感じます(笑)

多少間違ってもばれないように、コードは単純な3和音のコードじゃなくて
sus4、sus2、6、augなんかのコードを使って、バンドの伴奏と合うように(ジャズ風といえばいいのかしら?)
音を増やしていましたね。
(何見てんだ!この女は…)

うーんと、これを音で説明すると基本3和音が「ド・ミ・ソ」(C)だとすると
sus4が「ド・ファ・ソ」(Csus4)
これに合うように伴奏をするとしたら単純な「ド・ソ」の音だけを弾くとか
「ド・レ・ファ・ソ」と弾くとか
当たり外れのないように伴奏することができるので
簡単なアレンジをするときとか便利です(笑)
(ただし、楽典上正しいかどうかは私はわからない)

おっと、話が脱線してしまった…

ってことで、必死な旭先生が弾き語りをしているので
これは助けねば!!と初日は帰って必死に歌詞暗記(笑)
「小小的陪襯品~♪」だけはバッチリです♪

でも、旭、がんばったよね~
あの手の大きさはうらやましい。
オクターブがあんなにスムーズに届くなんて!(だから見るところ違うって)

その後は光良の「童話」
私、この曲たまたま知っていたので「おぉぉぉ!!」と初日から熱唱!
(熱唱してばかりじゃない?私汗)
次の日、同行者に光良のCDを買ってもらって(謝謝♪)
部屋でMV鑑賞&歌練習。

このMVがまた泣かせるんですわ…。ホテルの部屋で号泣。

アジア中でこの曲、流行っているらしく、大合唱。
旭の声に「童話」すごく良く合ってました。
一音一音、一語一句丁寧に旭って歌うから
それがね、すごくマッチして。
一番、旭の歌で感動したのが、この曲。
曲の最後に、旭が自分の言葉を乗せて歌うのも感動的でしたよね。
(その時は覚えていたのに、今、何を言ったかすら忘れちゃった…)

そして、MCでツァイ監督や紫Pを紹介し(3日目は客席で発見♪)
僕の大好きな人は~とお話していました。
「媽媽」と「[イ尓]們」は聞き取り、意味もなく「キャ~!!」と叫んでいた私(笑)
「媽媽」と言ったときは「よし、よく言った!!」と同行者と喜び合う謎の行動(笑)
(だって、チーリンなんて言われた日にはねぇ…)

その後、お馴染みの「我是真的真的真的很愛[イ尓]」
これは言うまでもなく、迷は歌えますよね(笑)
マイクを向けてくれたところなんて、もう本気で歌う私。
初日は喉痛めたら嫌だな~って声楽発声で歌っていたのですが
2日目以降は無視して、ガンガン歌ってました。

旭もね、この曲の時、なんかすごく嬉しそうだった。
3日目の迷の子を一人舞台に上げたときはビックリしましたが…。
ハグしてるし!!いやーん…!!

こんな盛り上がったまま4人のステージへ。

また分けます~
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://poruco.blog6.fc2.com/tb.php/436-32a4fc5e
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。