なんとなくな毎日―台湾明星にドップリ浸かる毎日―

F4から始まり気付けば台湾明星への興味が増す管理人のなんとなくな毎日 コメント、トラックバック、リンク大歓迎☆ 初めましての方もお気軽にどうぞ♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--
最近お気に入りのバラエティ(?)番組『KUSOKUSO』
こう書くと、汚いなー(笑)

今回登場したのは唐治平+豆導ことニウ・チェンザー。
簡単に言うと監督と俳優が、出演している女の子に演技指導をする・・・って番組です。

唐治平は出演作「東方茱麗葉」「花樣少年少女」の一場面を再現。
自分の役じゃないのもやるので
また台詞覚えからするのでしょうか?(笑)

tang5.jpg


①20秒で涙を流せるか!に挑戦。
 見事10秒ほどで涙が。
 この顔ですら「好帥!」な私、相当危ないです(笑)
 ちなみに唐治平は「笑う演技が難しい」と話していたような。
 (中国語読解が正しければ、ですが。)

②梅田先生(唐治平)と瑞希(Ella)を再現。
 ゲイなので、女の子に抱きつかれるのは嫌なのです。
 うーん、ここですらゲイに見える!

④そして、本当に監督だった豆導が後ろで見つめる中の演技。
 結構なプレッシャーを感じそうです。

(3と4、逆に画像作っちゃった!笑)

③『東方茱麗葉』の一場面。
 呉尊に殴られる、唐治平…なのですが
 ここはスローモーションだったり、早送りだったり、一時停止だったりと
 かなりバラエティーモード(笑)
 殴られている時がかなり笑えます。


お髭も剃って、髪の毛もエクステとって。
やっぱりカッコイイなぁ~。
こういうシンプルな洋服が良く似合います♡
続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。