なんとなくな毎日―台湾明星にドップリ浸かる毎日―

F4から始まり気付けば台湾明星への興味が増す管理人のなんとなくな毎日 コメント、トラックバック、リンク大歓迎☆ 初めましての方もお気軽にどうぞ♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--
今更ですがまだレポを。
余談ですが、私3日間とも席が遠くて
なんだか寂しかったんですよね。
もっと近くで、一緒に興奮して見て見たかった~

ちなみに、冷静にコンサの動画を見てみると
…ちょっと笑える。
DVDは直視できる自信ない(笑)
あの場にいたからこそ味わえた体験なんだな~と実感。

では。

仔仔のソロが終わりKENちゃんのソロ。
仔仔が完全に退場しきっていないときに「帶我離開」のイントロが流れ出して
私KENちゃんの登場を初日は見逃しちゃったの!!
だって、仔仔が退場するのをじーーーっと見てたんですもの(笑)
(この私が!仔仔を!信じられます??)

いきなりサビから入ってくるか~って演出でした。
しかもね、最後のフレーズの「讓我勇敢 讓我記得[イ尓]的愛」の
[イ尓]的愛の「愛」が原曲より1オクターブ上がるバージョン!!
間奏の間も「[イ尓]的愛」を連発。

いいのよKENちゃん。
そんなに「私に」愛を語らなくとも(危)

この歌、音程が低くて一緒に歌うの、かなり苦労しました(笑)

白いワゴンに乗って移動するの、ウケる演出でしたよね。
そこまで動くの苦手か!朱孝天!!と思いましたもん(笑)

その後「sha情人」をピアノ伴奏者と。
くそーーー!!
私、いつもKENちゃんの歌、弾き語っているのに!!
そして伴奏者よ、1曲だけなら暗譜して来い!!
プロなら、それがベストというもんじゃないか?と

しかもね。
毎日気になっていたんだけれど
ピアノのアレンジがどうも原曲と違いすぎる所が何箇所かあって
ちょっと聴き心地が悪かったです。

とまぁ、見当ハズレな所で怒りに燃えてました。
(いや、私、楽譜は見て弾くもんじゃないと教わってきたので)

で、次は迷にはお楽しみタイム。
動くKENちゃん!!

『一個好人』をブロードウェイ調で歌うKENちゃん。
もうね!
初日の2回間違える所なんて最高!!!
「不好意思!!」なKENちゃんが很可愛♡
いいのよ、何回間違っても(笑)
(その後3公演はキッチリとこなしたKENちゃん。つまんなーい笑)

初日は音程がやっぱり不安定で「有沒有別的可能」の「的可能」って上がる所とか
戻ってこれるのか??KENちゃん!!と手に汗握る気持ちで見てました。

踊りも前の腹カウントより大進歩!!
あぁ、見に来て良かった…

で、その後は「一週間しか練習していない」というパーカッション。
オイ・コモ・ヴァという曲らしいですが
これもどうも、私の歳だと知らない曲のよう…。
ママンに聞いてみよう。

パーカッションするKENちゃんは背筋がピンッ!!!
スティックで会場をさす時の「オラオラ」な顎がたまらん!!

2日目は、もうとんでもなくリズムがずれてきちゃってて(笑)
3日目はちょっと叩く数減らしてた。
でもKENちゃんもリズムがずれているのはわかるみたいで
一生懸命数えて、絶対合う所まで叩かなかったりしてた。
そこがまた男前(病気ですか?)

何よりあの力強い叩きっぷりが見れただけで良かったです。
私も叩かれてみたい…(えっ!?)


うぉ!
旭に行く前にこんなに長くなってしまった…
ってことで旭以降はまた今度(汗)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。