なんとなくな毎日―台湾明星にドップリ浸かる毎日―

F4から始まり気付けば台湾明星への興味が増す管理人のなんとなくな毎日 コメント、トラックバック、リンク大歓迎☆ 初めましての方もお気軽にどうぞ♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--
今日もバイトで、特に新しいネタもないので
いつも気になっていることを愚痴ることにしましょう。

まずお客さんを受けていてすっごく気になることは
私が「こちらでお召し上がりでしょうか?」と聞くと返ってくる言葉。
『お召し上がりです』or『お持ち帰りです』
あのぉ…自分に敬語を使ってどうするんでしょう?(笑)
約70%の確率でこの返事が来ますね。
無意識でそう言っている人もいるかもしれないんですが
あれは、店員には笑われています!やめたほうがいいと思います…。

カウンターの上に、ダラーっと伸びてくる人とか(寝そべっている感じですね)
子どもを座らせる人とか。
あの人たちは何を考えているんでしょう??
そこ、食べ物を置く所ですが!

妙に馴れ馴れしい口調で話されたり、レシートを何も言わずカウンターの上におく人も
非常にむかつきます。
私、あなたの友達じゃないんだけど!みたいな感じですかね。

お水くださいとか、ピクルス抜いてくださいとか、商品の中身変えてくださいとか
ソース二つくださいとか…
結局、色々ご要望にはお答えしていますが
本来ならば答えるべきではないものも多いです。
マック以外へ行ったほうが、好みのものが食べられるんじゃないですかね??

最近、一番腹が立っているものは
お金を置くトレーがあるのに、そこではなく全然違う所に置く人があまりにも多いこと!!
しかも、決まって高校生集団か、50代は超えているオジサン達。
他の年齢層の人たちは、きちんとその場所においてくれるし
わからなかったら聞いてくれるし、私も「こちらにお願いします」と言うと、何も言わず置いてくれる。
まわり見えてないんですねぇ…彼らは。
カウンターの上に367円とかを(ちなみにこれはトリオの値段(笑))
10円玉とか、1円玉いっぱいで並べられても、私、取れなくて困るんですけど!!(笑)

本当に、色んなお客様がいますねぇ…
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。