なんとなくな毎日―台湾明星にドップリ浸かる毎日―

F4から始まり気付けば台湾明星への興味が増す管理人のなんとなくな毎日 コメント、トラックバック、リンク大歓迎☆ 初めましての方もお気軽にどうぞ♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--
リーホン、お誕生日おめでとうございまーす!!

LeeHomBirthday.jpg



いよいよ30歳ですか!!
でも、全然見えません!!!

今年の春は素敵な日本コンサをありがとう。
そして、これからは映画も見ることができます。
とても楽しみにしています!←なんか、感想文みたいね(笑)

これからも素敵な音楽を作り続けていってください♡

スポンサーサイト
気付けば2週間ほど放置…(汗)
いかんいかん!!

覚書のために、リーホンのコンサについて書いておこう。
って、コンサから何日経っているんじゃ~

セットリストは、アジアンパラダイスさんより。
(しかし、このセットリスト、どこか疑わしい感じがするんですが。
如何なものでしょうか?)


01.Overture

これが旗振りリーホン??
台北と同じ演出だー!(動画で予習済み笑)と思ったものの
側転とかしなくてガッカリ(笑)

02.蓋世英雄

ギャーーーー!!!と歓声を上げ隣の母に呆れられる(汗)
そしていきなり踊り出すアホぽるこ。
「蓋世英雄到来!」に合わせて一緒に踊った♪
私は2階席のほぼ中央でしたが、あんまり動いている人がいなくて
寂しかった…。みんな踊ろうよぅ!

03.放開イ尓的心

いきなりコレかぁ!とビックリ半分(笑)
アレンジが好きでした♪
これまた一緒に踊る。(腐るほどMV見たからね!)
キーボードの小ささ、そして遠さに凹んだ(笑)

04.愛イ尓等於愛自己

「オーオー」とか「イェーイェー」とか
わかる所だけ歌うぽるこ。
リーホン、可愛かった(笑)

05.公轉自轉

なぜか、この曲歌っていた記憶ありません…

06.愛的就是イ尓

確かこの曲だよね?
「イ尓」の部分だけ客席に歌わせてくれた気がする。

以前からイメトレ中の「イ尓~!」「我~?」の練習を思い出す…
(これは謎の練習なので…)

07.Kiss Goodbye

ここのMCでキャーキャーなってましたよね~
なぜか座りだす周りの人たち…
立ってたらダメだよなぁ…と私も座る。
でも、やっぱり立って聞いてたかったなぁ~
座ると、リーホンとの距離が遠くなった気がした。

08.YA Birthday

前奏の「イ尓不在!」の部分だけはバッチリ歌う私(笑)
踊りまくる演出かしら??と思っていたら
(イメージは、MV)
意外に踊らずにビックリ。

09.我就喜歓

元マック人としての血が騒ぐのか、この曲は好き。
なのに、リーホン王子ったら、この曲
サラッと流すんだもの(笑)
日本でも「パラッパッパッパー」なんだから
きっと、会場も歌えたはずなのに!(笑)

10.女朋友

出た!セクシーダンス!!
…と期待しましたがセクシーダンス不発!(笑)
母とご一緒した方に耳打ちまでしたのに(笑)
隣で母が「このダンサー、ぽるこに似てる」とつぶやいていた。
私は普段あんな踊りをしてるのか?

11.情敵貝多芬

ベートーベンソングの前奏は、歓喜の歌でしたよね?
(違ったかもしれない。けれど、有名なベートーベンの曲だった)
もう、この歌歌うぞ!とバレバレの演出に、何故かツボな私でした。

12.不要害怕

直前の予習会(カラオケで笑)で「不要害怕~」だけ歌えればいいから!
と教えられたので、忠実に守る。
相変わらず、周りとは違うノリの私たち…。

13.大城小愛

ここからギター?アレ??
でも、CDとは全然違うこの曲のアレンジに感動していました。
あんなに音を減らして歌うなんて~~

14.Follow Me

この曲、かなりジャズ風味でしたよね?
「Follow Me!」の掛け声に全て応える私たち(笑)
リーホンが遊びですごい高い声だったり、低い声でやっているのを
なるべく再現していた私たち…
あぁ、これかなり笑えた曲でした(笑)

15.W-H-Y

「WHY!」だけまた叫ぶ(笑)
こう書くと、叫んでばっかり。
だって、リーホン王子が歌わせるんですもの(笑)

16.Dream Again

多分、ここからピアノ。
前奏で「お腹減った」とか「●△弁当」とか言っていた。
日本語だぁ!とばかりに熱唱。
もともと日本語の曲は、安心して聴けた。
だって、中国語が透けて見えないもの(笑)

17.流涙手心

これ…あんまり曲の記憶がないの。
スクリーンに波みたいな映像が流れて、リーホンの手元が映らないのばかりが気になっちゃって。
弾いている所、見たかったな~

18.Love Love Love

ピアノが圧巻!!!
ゼヒ、これでCDを出して欲しい(笑)

19.イ尓不在

イヤホン(?)の調子が悪くて耳を気にしている様子が可愛かった~
ちょっとこの歌、音程が怪しかった(笑)
でも「これが正しいのさ!」と言わんばかりに歌うリーホン王子!

20.Forever Love(日本語 愛にゆこう)

これ、日本語だけだったかしら??
なんかね、日本語なのに、中国語の歌詞が聞こえてきて
やっぱり日本語ダメーと思ったわ…
いい曲なのに。

21.Thrme Of New Cinema Paradise

東京公演のスペシャルだった模様。
ヴァイオリンとリーホンはお友達なのね、と感じました。

22.Julia

キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!

この曲のためにコンサに来たと言っても過言ではないJulia。
通称「フォー!!」by.HGのフリ
Juliaだよ…生Juliaだよ…超感動。
Julia自体に感動してた(笑)

23.在梅邊

最後のRapがすごかった。
太鼓に合わせてテンポが上がっていくんだもん!
「牡丹亭」だけ一緒に言って終わって満足ぽるこ(笑)

24.花田錯

MCで「花田裡犯了錯」の練習をさせるリーホン王子。
その声が少しかすれ気味で、またかわいかった…♡

25.心中的日月

やっぱりこれ、名曲だなぁ…と思った。
CDだとそうでもなかったんだけど。
でも、生で聴くこの曲の威力ってすごかった。

26.在那遙遠地方

またまたこの曲では、怪しげな中国語でハモリをする私(笑)
5音音階の説明してましたね♪
(そう考えると、5音音階ってすごいよね。
どんな国の雰囲気だって5音の組み合わせで作れちゃうんだから!)

27.龍的傳人

王子が…王子が踊ってるよ~!!!(爆)
胸元のネックレスが邪魔なのか、やっぱり押さえて踊る王子。
この歌は、もう最後!と思い、リーホン王子と共に熱唱(笑)

28.不可能錯過イ尓

アンコール1曲目。
これがねぇ~、MVと同じ演出でマジ大笑いでした。
直前にMVを見ていたのもあって、余計笑えた。
逆立ちが本物!と見れて感激(笑)

29.唯一
ラスト。
1番日本語、それ以降が中国語。
日本語、あやしかったのかな??(笑)
でもやっぱり、中国語で歌い上げるリーホンがよかったな♡



とまぁ、独断と偏見に満ちたレポですが
本当に本当に楽しかったので、今度の機会も絶対行きます!!
行ってきました!リーホンコンサ。

ただただ一言

彼は最高!!!

歌がね、とにかくいいの。
CD通りに歌っている曲なんて1曲もないのに
どれも、その曲に聞こえる。
天才だわ。
アレンジしても着地に失敗しないのは、才能としか思えない!

スーのコンサと比較するなんて間違っているかもしれないけれど。
スーは、歌はアレンジして歌わず、伴奏をアレンジして
違う雰囲気に聞かせていた。
リーホンは、歌から、伴奏から違うのよ!!
でも同じ曲なの。

またねー、スタイルがいい!顔がいい!
ビックリしたのが、顔の小ささ。
あなた、9頭身ですかー?でした(笑)


楽器もすごい。
ヴァイオリンは体の一部のように演奏するし。
音に濁りがないというか…
聴いていて、落ち着く、でもなんだか攻撃的な音でした。
(私の大好きな葉加瀬太郎さんと、スタイルが似ている気がした。
さすが共感したと言うだけあるなぁ~と思った)

そして、手の筋アップカメラがリーホンをずっと追っていたので(爆)
筋を凝視。
やっぱり最高…。

二胡を弾いている時の、真剣な表情。
眉間の皺さえ愛しくなった(笑)

ギターはねぇ~
もうおもちゃみたいな感じだった。
楽器あげたら喜ぶ人っているけれど
(え?そんな人見たことない??)
そんな感じだった。
「いえーい!僕、ギターもらっちゃったよ!遊んでいい?」って感じ。

ドラムも、あんな増えていく演出だなんて(爆)
腕の筋肉すごいし。←視点おかしいですよ。
あんなにニッコリドラムを叩く人、初めて見た(笑)

ピアノだけが残念でね。
手が見えないっつーーの!!!(怒)

上から、手は写してほしかったなぁ。
LoveLoveLoveなんて、あんなにアレンジしていたのに
一回も手が写らないし!!

(間奏の所で、「手を写せ~」と替え歌歌ってしまったのは私です。對不起)

ながーいお足が、ピアノの下に可愛く入っているのにウケ
ペダルを踏む足のでかいこと、でかいこと…。
(普段から触っているから、大きさがイメージしやすいのかな?、私)

MCもかわいかったー。
30歳を目の前にした成人男性とは思えなかった。
一番のツボは「幸福」って言った後「しあわせね」って言ったことかな(笑)
その「しあわせ」の言い方が、很可愛!なのよー。

ダンスタイムは「加油~!」と言いたくなる時もあり(笑)
ってか、実際「加油~!」って叫んでいたような…?

ご一緒した方とは、周りと違う所で盛り上がれて
楽しかったでーす!
Juliaと不可能~なんて最高でしたよねー(笑)

そして反対隣にいたのは、実母(笑)
母には英語の通訳を頼み(実際は、いらないくらい簡単な英語だったんですけどね)
暴走する私を止めてもらいました。
…が!!
後半は私より盛り上がってたよね?お母さん(笑)


あぁ、こんなにマニアックなツボを書いてしまいましたが。
一曲ずつも感想書きたいな。
自分の記憶のために(笑)
どうしようかな?書こうかな?(悩)
続きを読む
力宏の曲ばかり良く聴いてる毎日です。
ってことで、今日はお気に入り&お勧めの曲!
アルバム不可思議以前の曲のご紹介♪

順不同で行きたいと思いまーす。

○W-H-Y
かわいらしい曲♪
リーホンに落ちた当初、あちこち探していて、公式ページにある以外で
初めて聴いた曲。
なので、この曲は思い入れが深いです。

○Julia
なんてったってMVが好き!!
Julia フォー!! Julia フォー!!

○不可能錯過ni
これも実はMVがおかしい(笑)
出だしの低い声がたまらん~

○愛ni等於愛自己
サビがいっしょに歌えるから好き(笑)←でも重要!
この曲聴いて、この人、クラシックの人だーと実感した

○情的貝多芬
声楽チックな歌い方がウケる(笑)
でもやっぱり声は素敵(ハート)

○Happiness×3Loneliness×3
小室チック(笑)
でもなんか、今のリーホンに通じるものを感じる!

○龍的傳人
私の中でMVを含めてNo.1を争う名曲。
声と曲のマッチ感がたまらない。

○One of these days
気だるい感じが、リーホンぽくなくて◎

○2000年
中華テイストをガンガンに感じる。
吐息がいい!!
ラーラーラーが抜群(なんの話じゃ?笑)

○不必問別人
この曲→龍的傳人の流れで聴くのが好き。
バックの声が好きで、落ち着く。
こういうかっこいい系の曲をまた歌ってほしいなー

○唯一
リーホン路線まっしぐらの正統派バラード。
じっくり曲と声を楽しみたい人にはお勧め。

○Like A Gunshot
ちょっとおかしなリーホンが聴ける(気がする)
一昔前のビジュアル系バンドを思い出します

○China White
同上(笑)

○愛的就是ni
ピーチの主題歌。
不可思議以前のリーホンは、この曲の系統が多い気がする。
ギターとか一つの楽器が目立って、一定のリズムを刻んでいる感じ…?
上手く言えないけれど、そんな印象。



こうして書くと、やっぱり私はバラードはあんまり好きじゃないみたい(笑)




エクセルもかなり扱えるようになったぽるこです、こんばんは。
やっぱり私はワードのほうが好きです、はい。

巷ではスーコンで盛り上がっていますが。
私も一応その一人…??

友達には「スーのコンサ行ったら、ぽるこはキレるんじゃない??」なんて言われましたが、そんなわけないだろう!!
(ま、理由は色々ね。)

でもそれ以上に期待しているのが
リーホンin日本!!
Welcome to Japan!!

ジェイコンの直前に折込チラシで見た告知。
気分はあっという間にリーホンへ飛んで行きましたが(笑)
(ちゃんと、その後ジェイを楽しんでますからね!)

18日のスーの記者会見もすっごく気になりますが
20日に告知されるコンサの詳細はもっと気になる…。

果たしてチケットは獲れるのか?
そして、私は行けるのか!?
東京の4月22日は、私学校の出勤日だから休めないんですよね。
出校日と出勤日の違い。大きいぞ、こりゃ。

ニューアルバムのプロモを兼ねたコンサなら嬉しいけど
日本語曲を歌われたらちょっと嫌だな…なぽるこです。
もともと日本語曲のはいいんですが
もとが中文曲のはちょっと…。
中文だから、好きなのに。
日本語吹き替え映画を見るとしらけるのに、気分は近いかもしれません。

歌って欲しい曲はいっぱある!
ってことで、明日は勝手に妄想コンサートでも開きましょうか…
(そんな気力残ってるかな?笑)

とにかく楽しみなんであります♡

U1384P28T3D952088F326DT20060107132335.jpg



生のスーの会話がわかりたいからと、必死に中文を叩き込み
(でも全然成果はないが…)
生のリーホンの話がわかりたいからと、英語も勉強する私。
(だいたい、英語で喋るのかも怪しいけど笑)
肝心の自分の勉強はさーっぱりですわ(汗)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。